パチスロセブンバー30

セブンバー30の機種をチェック

パチスロのセブンバー30は、2012年にノーマルタイプとしてパチンコホールに導入されたパチスロ機です。

セブンバー30は、もう10年以上前にだされたセブンバーが5号機になって復活した機種で、昔から打っていた人なら御存知のかなり懐かしいパチスロ機です。

この機種は基本的なゲーム性としてビッグボーナスで純増312枚、レギュラーボーナスで純増117枚のノーマルタイプで、ボーナスでコインを増やしていくタイプ。

セブンバー30は、通常時もビッグボーナス中も左リールの枠内にチェリーをいれる感じに目押しするだけで後はフリー打ちでOKな台で初心者でも安心して打てます。

またボーナス当選時は完全告知になっていて、レバーオン時に必ず告知が発生するのでボーナスの見逃しなどもなく打てる機種。

設定看破要素としては、ビッグボーナスは設定1~6まで1/299~1/256とあまり差がないので、設定判別はレギュラーボーナスの確率を見て判断すると高設定を掴みやすいでしょう。

ちなみにレギュラーボーナスは設定1は1/595で設定6は1/358とかなりの確率差があります。

昔懐かしい機種でもあり、見かけると懐かしさのあまり打つ人もいると思いますが、凄くシンプルなゲーム性でずっと打ち続けるには高設定でないと厳しいです。

他の機種で遊びたい時は平和アプリのゲームがいいですよ。